本が出したい!相談室

編集者があなたの原稿を診断します!

  • 本にしたい原稿があるので、出版可能か判断してほしい。
  • 原稿を出版社に持ち込んで、出版交渉をしてほしい。
    (自費出版でなく商業出版として本が出したい)
  • 小説を書いたが、良し悪しを判断できる人が周囲にいないので、プロの編集者の感想を聞かせてほしい。
  • 賞に応募する原稿を事前にチェックしてほしい。
  • 賞に応募したが落選。どこがまずいか教えてほしい。
  • 自費出版をおこなうが、原稿をプロに確認してほしい。

等々、あなたのご要望にお応えします!
くわしくはこちら → 「本が出したい!相談室」とは?

現在の受付状況&お知らせ

原稿診断を休止中です

都合により原稿診断の新規お申し込みを一時的に休止しています。再開までお待ちください。(2011/07/06)
※再開時期は未定です。

原稿診断事例 こういった回答をお届けします

原稿診断では、実際にどういったことを診断してもらえるの? どんな回答やアドバイスがもらえるの? そんな疑問にお答えするため、原稿診断の原文から一部を公開しています。

原稿持ち込みABC こうすれば採用される!

出版社に直接、原稿持ち込んでデビューした人は大勢います。具体的に何をどうすればいいのか、そのポイントを解説します。

浜辺に本
メニュー